いつも有難うございます。
過去には紫外線対策や、それに関連する情報をお伝えしてまいりました。
これから紫外線対策だけではなく、もう少し範囲を広げてお伝えしていこうと思います。
「お役立ち化粧品リテラシー」と題しまして美肌のために知っておきたい!知ってお得!な情報を発信して参ります。


化粧品の個性となる機能性成分を御紹介しています。

「機能性成分」ルシノールとカモミラETについて御紹介。

「ルシノール」
表記例…4-n-ブチルレゾルシノール
効能…メラニンの生成抑制

○シベリアモミの木の成分から改良

ルシノールはシベリアモミの木の成分に改良を重ねチロシナーゼの活性を阻害する美白成分として誕生。同様に木の成分から生まれた「マグノリグナン」(ホオノキの樹皮に含まれるポリフェノール)という成分もありましたが現在はあまり使用されていません。

 

「カモミラET」
表記例…カミツレ花エキス・カモミラET
効能…メラニンの生成抑制

○化粧品でよく使われるカミツレ花から生まれた

カモミラETはキク科の植物であるカミツレ(カモミール)の花からとれる美白成分。カミツレ花エキスには保湿・抗炎症・収れん・殺菌・血行促進などの効果もあります。カモミラETはメラニンを作るように指令を出す情報伝達物質「エンドセリン」の働きを阻害してメラニンの生成を抑制。


参考文献:久光一誠先生著「化粧品成分表示の読み方手帳」より