いつも有難うございます。

シンプルスキンケアの参考として心づもりして頂きたい事を年代別にお伝えいたします。

本日は
「年代別シンプルスキンケア」30代

どの年代においてもスキンケアの基本は保湿と紫外線です。
年齢によって肌は変化し状態が異なります。肌の変化に合わせて工夫する事で美肌づくりを目指しましょう。

 

「30代のスキンケア」
~細胞の老化も始まります。仕事や子育てなど忙しくストレスもたまりがち。
ストレスは肌老化を進めるので肌の弾力やハリもキープできない状態に陥りやすい時期です。~

 

「30代のスキンケア」
しっとり肌の方も乾燥肌の方も保湿が重要。大切なのは自分の肌に合ったものを使うこと。

 

毛穴の黒ずみについて
ピーリングで改善できますが自己判断で取り組むと肌の組織を傷つける可能性もあるので注意が必要。

 

シミについて
紫外線防止や保湿をしてもシミに繋がる人は、どのような種類のシミなのかを把握して下さい。
出来てしまったシミは洗顔や保湿で消すことは出来ません。気になる場合は医療機関へ。
シミを増やさぬように保湿と紫外線防止、細胞を元気にする生活習慣を実践して下さい

 

たるみについて
たるみは顔の表情筋を動かすことで解消する事もありますが基本的にはのびてしまった皮膚は元に戻りません。
顔面のマッサージは肌の細胞に刺激になる為、注意が必要。
笑顔を心掛けることは、たるみ解消の良いトレーニングになります。
表情筋に合わせて肌の表面が動いている状態であれば肌の細胞を保つことで少しづつシワを薄くしていくことはできるようです。

 

★シワやシミが気になる場合、保湿をしっかりと行い肌の健康を取り戻し笑顔でいること★


参考文献:北條元治先生著「美肌のために必要なこと」より