いつも有難うございます。

本日は
「紫外線反射材(散乱)入りをチョイス」について 

 

紫外線カットの為に、おすすめするのは紫外線散乱剤(反射材)の入った化粧品です。

紫外線防止化粧品等に配合されている成分には「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」に2種類がありそれぞれに特長があります。

 

散乱剤の基材は酸化亜鉛、酸化チタンなど幾つかあり、どれも紫外線を皮膚の表面で跳ね返す作用があります。

ファンデーションの中にも紫外線散乱剤の入ったものがあります。ただ反射材の成分により白っぽく見えやすいという点があります。

 

一方、紫外線吸収剤ですがメトキシケイヒ酸オクチル(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル)、ジメチルPABA、オクチルなど、これもいくつかの成分があります。

吸収剤そのものが紫外線を吸収することで肌の奥への紫外線の浸透を阻むのですが肌の表面に紫外線を取り込むことになるため、あまりお勧めで出来ません。

 

いづれにしても紫外線という外部の敵から肌を守ることが美肌に繋がるという意識を持っていて下さい。


参考文献:北條元治先生著「美肌のために必要なこと」より