美肌菌を守る洗顔

美肌菌を守る洗顔

いつも有難うございます。

本日は
「美肌菌を守る洗顔」洗顔について

 

お湯の温度は人肌より ”ぬるめ”にする

 

皮脂は30~32℃くらいで溶け始めます。

ですからそれより少し高めの34℃くらいなら皮脂もメイク汚れもかなり溶かして落とせるはずです。
とはいっても、きっちり温度をはかる必要はありません。体温は36~37℃くらいなので「人肌よりぬるめ」と覚えておいて下さい。

 

人肌より低すぎても高すぎても好ましくありません。

 

冷水で洗うと、肌がキュッと引き締まって気持ちいいと感じるかもしれませんが、それをすると皮脂やメイク汚れは落とせません。

また人肌より高温だと角質層の自前の保湿成分まで溶けだしたり、角質層がふやけてしまう可能性がありますから注意しましょう。

 

冷水だと十分に汚れが落ちず高温だと乾燥の原因に!


 

参考文献:出来尾 格 先生著「化粧水やめたら美肌菌がふえた」より

関連記事