いつも有難うございます。

 

「パウダーファンデーションの表面」

 

こんな場合はどうすれば?化粧品に関するQ&Aをまとめました。

 

Question…
パウダーファンデーションの表面が硬くなり、スポンジにつきにくくなりました。原因は何ですか?

 

Answer…
パウダーファンデーションをつけるときに、肌に残っていたスキンケアの水分や油分、汗、皮脂などがファンデーションの表面についてしまい、そのままスポンジで力を入れてとっていると、いつのまにか表面が硬くなってしまうことがあります。

これは、「ケーキング」と呼ばれる現象で、プレストタイプの粉おしろいにも同様に起きることがあります。(硬くなったファンデーションは表面を少し削るとそのまま使用できます。)
ケーキングを防ぐためには、ファンデーションをつける前に肌に余分な水分、油分などが残らないようスキンケア化粧品を十分になじませ、お化粧直しでは、ティッシュやあぶらとり紙で余分な皮脂をおさえておくこと、そして、ファンデーションを一定方向に軽いタッチでとることが大切です。もちろん、スポンジもいつも清潔にしておきましょう。

日本化粧品工業連合会WEBサイトより


私の場合
ファンデーションを床に落としてしまい割れてしまった!という経験があります。鏡も汚れますし、使いづらい…というか使えない!?Σ(゚д゚lll)

そこで調べてみたところ解決方法がありましたので参考になさってください。

 

割れたファンデーションを元に戻す方法

割れてしまったファンデーションを再生する手順は以下の通りです。

1.割れたファンデーションをラップのうえにのせてください。

2.キッチンラップのうえで、ファンデーションが完全なパウダー状になるまでしっかりと潰します。手で揉んだり、ボトルの底やスプーンなどを使ったりするとよいでしょう。ここでできるだけ細かくしておくのがポイント! キレイに仕上げることができます。ゴミなど不純物が混入していた場合は取り除いてくださいね。

3.つぶしたをファンデーションを容器に戻します。

4.容器に戻したファンデーションにラップをかけます。

5.親指などでプレスして平らにしていきます。スプレー缶にように底が平坦なものを使うとやりやすいですよ。

6.容器のなかに押し入れることができたら、表面が平らになるように調整して、そのまま冷蔵庫で冷やし固めてください。

7.2時間くらいして取り出せば、ファンデーションが元通りになっているはずです。

引用:https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/5912(マイナビウーマンより)