いつも有難うございます。

「無香料?」について

こんな場合はどうすれば?化粧品に関するQ&Aをまとめました。

 

Question…
「無香料」と表示された化粧品を買ったのに、においがします。なぜですか。

 

Answer…「無香料」とは「香料を成分としては配合していない」という意味です。
香料が配合されていなくても、その化粧品に使用された油分や保湿剤などの原料そのもののにおいが、少しですが感じられる場合があります。

無香料≠無臭

日本化粧品工業連合会WEBサイトより


無香料とはニオイがないのではなく、「香料を」足して「無い」ということなのですね。
香料無添加と書いてある場合もあります。こちらは香料を添加していないということはわかります。

対して、無香性というものがあります。これは原料が持っている臭いに対して打ち消すような臭い(香料)を足します。商品の臭いを嗅いだ時にニオイがしないか、ほとんど気にならない程度の臭い、ほぼ無臭に近づけています。無香性製品では一般的にはニオイはほとんど感じられません。また脱臭剤というのは臭いをとるための製品ですから、臭いはしません。