いつも有難うございます。

「子どもが口に!?」

 

こんな場合はどうすれば?化粧品に関するQ&Aをまとめました。

 

Question…
子どもがクリームをなめてしまいました。大丈夫でしょうか。

 

Answer…
濡れたガーゼで口の中をふき、(飲んだものを薄めるために)水や牛乳を飲ませて、しばらく様子をみましょう。
それでも気になるときは、飲んだり食べたりした化粧品と全成分表示が書かれているものを持参して医師の診断を受けるとよいでしょう。

クリームに限らず、化粧品の原料には安全性の高いものが使われていますので、たとえ誤って飲んだり食べたりしても、特に危険はありません。

ただし、ネイルカラーや除光液、脱毛剤、脱色剤などは、粘膜に炎症を起こす恐れがあり大変危険です。くれぐれも誤って口に入れることのないよう十分注意し、万一飲んでしまったときには、吐かせたり水を飲ませるなどの処置をするとかえって危険なので、何もせずにただちに医師の診療を受けてください。

小さな子どもにとっては、色とりどりの化粧品は好奇心をくすぐります。
化粧品は、日ごろから子どもの手の届かない所に保管し、使用後は必ずきちんとキャップを閉めるようにしましょう。

 

日本化粧品工業連合会WEBサイトより