いつも有難うございます。

シミの原因としてまず、紫外線です。紫外線の他にも、シミの原因はあります。

ストレス/喫煙/飲酒/便秘/睡眠不足/ニキビ跡/摩擦/ヤケド/女性ホルモンの乱れ/食べ物や飲み物など・・・

その中でも今回は”シミができやすくなる食べ物3つ”という情報を御案内…3つめ

 

3.【NGな食べ物】肌に良いと思ってた…「レモン」

レモンにはたくさんの美肌&健康効果があるのに

レモンがお肌に悪いという話は聞いたことがないですよね。

レモンと言えば…

・美肌効果が高まるビタミンCが含まれている
・冷え性が改善できる
・ダイエットになる&肥満予防にも繋がる
・香りにはリラックス効果がある
・デトックス効果がある
・ニキビ予防になる
・シミやくすみを予防する
・抗酸化作用がある「エリオシトリン」が含まれている(レモンの皮)

こうして見ると、レモンの何がいけないの?という感じですし、そもそもシミ予防になるって書かれてあります!

上で挙げた効果はもちろん間違ってはいません。では何故、シミに繋がるリスクがあると言われるのでしょうか。

レモンとシミにはどんな関係が?

レモンに含まれているビタミンC。

ビタミンCは、食べ物だけではなく基礎化粧品にも含まれている成分ですから、お肌や身体にとって良いイメージしかありません。

ですが、いつ摂り入れるのか?によっては、シミができやすい肌環境を作ってしまうことになります。

【注意】朝にたっぷりビタミンCを摂るのはダメ!
朝食にたくさんの果物を食べている、スムージーにして飲んでいるという人は、もしかするとそれが原因でシミを作りだしてしまうかもしれません。

ビタミンCが含まれている食べ物
レモン/グレープフルーツ/オレンジ/キュウイフルーツ/パセリ/セロリ 等

上の食品はビタミンCが豊富であると同時に「ソラレン」と呼ばれる紫外線に敏感に反応する成分が含まれています。

ソラレンを摂取してから2時間くらいが、紫外線を吸収するピークで、この吸収率は最大で7時間も続くとも言われています。

日中の紫外線量はお昼がピークですから、朝食後にお仕事や外出予定がある人は、注意しなくてはいけません。

 

ソラレンと上手に付き合うには

1.朝食はスムージー派”という人は食材を変える

毎朝スムージーを飲んでいる女性は多いですよね。

スムージーはダイエットや美容にとても良い面もありますから、ソラレンがあまり含まれていない食品を選びましょう。

朝食におすすめな食品
大根/ごぼう/にんじん/カボチャ/レタス/キャベツ/トマト/りんご/スイカ/バナナ/いちご/ラズベリー 等

2.ソラレンたっぷりの食材は夜に頂く

ソラレンは摂取したらいけないということではなく、紫外線を浴びる前に摂取するのが好ましくないというだけ。夜にレモンやセロリをたっぷり食べても問題ありません。むしろお肌と健康に良い影響を与えてくれます。


スキンケアの情報は沢山あります。その中には、時間帯や摂取量に注意しなくてはいけないものもたくさん含まれています。

また昔は良しとされていた美容法が実は「余り効果は無い」や「かえって症状を悪くする」などといった事は美容だけでなく医療の分野などでも様々なシーンでみられます。

全て日進月歩を言っても過言ではないですし、もっと言ってしまうと全ては毎日、変化し続けています。
変わりない日常や変わりない肌状態を確認しながらも、常に良いとされていたものを見直したり変化を恐れず新しい事を試してみたり・・・は大切な事なのではないかと思いました。

ちなみに私は夜にホットレモネードを頂くことがありますが眠れるように思います。(レモン串切りを適宜・はちみつ適宜です)