蒸し暑い梅雨の肌について良く聞かれるトラブルの一つにニキビがあります。
ニキビ(ふきでもの)の原因や対処方法について参考にして頂けたらと思います。

皮脂の分泌が多いから必ずニキビに発展するわけではありません。
過剰な皮脂も肌表面にスムーズに排出されていれば安心。
不要な古い角質が毛穴をふさぎ、毛穴の中の皮脂と混ざり合って詰まると、菌が繁殖しやすくなってニキビになるのです。

注意点

ニキビ対策というと取り去るケアばかり必死になりがちですが、それ以上に水分補給も不可欠だと意識しておくこと。肌の水分が足りなければそれを補おうとして、さらに皮脂がたくさん出てしまうことがあるからです。

 

 

そして、化粧水で水分をたっぷりと補給したら、蒸し暑い梅雨でも乳液やクリームを。化粧水だけでは肌の水分が逃げやすくなってしまいます。
最近では、さっぱり軽やかな使い心地の乳液も増えていますので、御自身の肌に合った保湿をしっかりと。