「理想の体型」になるため、また「理想の体型」を保つために心がけると良いことをご紹介しております。
前回「基礎代謝を上げる」ことがダイエットに繋がるという話題にふれておりますので、基礎代謝について
御紹介いたします。

基礎代謝を上げる方法

基礎代謝を上げるために実践して欲しい9つの方法の内3つを本日は、ご紹介。

 

水分を多めにとる

積極的に水分をとりましょう。水分補給によって血行が良くなるため、基礎代謝の向上が期待できます。
白湯のような温かい飲み物で胃腸を温めると、内臓の働きが活発になるため、冷たい水よりも白湯がおすすめ。

厚生労働省によると、体重60kgの成人男性が1日に必要な水分量は2.5Lです。
そのうち食事から1L、体内で0.3L作られるため、1日に必要な飲み水は1.2Lとされています。

基礎代謝を上げるには、必要量よりも少し多めに水分をとるようにするのがおすすめです。

 

体が温まる食べ物をとる

体が温まる食べ物を食べることも有効です。先ほども触れましたが、胃腸を温めることで内臓の働きが活発になり
基礎代謝の向上が期待できます。

 体を温める食べ物には、ショウガやにんじん、かぼちゃなど「冬に旬を迎える根菜類」があります。
また、基礎代謝を高め筋肉を維持・向上するために、たんぱく質の摂取も重要です。

 

腸内環境を整える

腸は第二の脳と言われるほど大事な臓器です。腸内環境が整うと、基礎代謝が上がりやすくなり
逆に腸内環境が乱れると、基礎代謝の低下や、免疫力の低下・便秘など、体に悪影響を及ぼします。

腸内環境を整えるには、善玉菌が含まれる発酵食品善玉菌の餌になる食物繊維が豊富に含まれる食品を食べましょう。

  • 発酵食品 納豆・みそ・キムチ・ヨーグルト・チーズ
  • 食物繊維 にんじん・ブロッコリー・ホウレン草・さつまいも・果物 など

    すぐに始められる方法もありますので、ご自身のライフスタイルに合わせて始めてみてください。

    腸内環境を整えることの大切さも良く耳にします。
    例えば食事だけでは不足しがちな栄養素をサプリメントで補おうとする時にも腸内環境が良い程
    体内へきちんと届くようです。