~お仕事のきっかけ~

ある書籍で「最期の5年で人生が決まる」というメッセージを読みました。
私の年齢は母が亡くなった年代に近くなっており一緒に過ごした日々を思い出すことも多く、そのメッセージを自分事とリアルに感じました。
また、「最も後悔するのは挑戦しないこと」という言葉に出会い、自分の持てる力を使って自他に貢献する商品やサービスを提供できないか…。

~Brand story~

肌荒れ経験から開発!肌に優しく光老化と保湿に特化した商品で貢献したい。

もともと敏感肌だった私…。
2018年、私は数十年ぶりに酷く辛い肌荒れを経験。皮膚科を受診すると「日本人の化粧は過剰気味。基本的に必要なものは保湿と日焼け止め」と助言を頂きました。

そこで出来るだけ肌負担が少なく、しかしながら必要な保湿や紫外線UV対策が可能なスキンケアとしての化粧品を意識して探しましたが…。
世間で出回っているスキンケア商品は高価格・低価格に関わらず刺激の多い成分が入っていたり仕上がりだけを追求した商品が目立つことに気が付きました。

思い悩む日々を過ごす中で
自分自身の手で肌負担が少ないスキンケア発想の化粧品をつくることはできないかという想いが沸き起こり自社ブランド AVENIR BEAUTÉ を立ち上げ、初の化粧品開発をスタート致しました。

 

スキンケアジプシー

 

 

2020年1月 ~国際化粧品展への出展について~

 

敏感肌or*ゆらぎ肌*(ときどき敏感肌)のあなたに届けたい!

私は外部刺激に敏感な肌を持ち、季節の変り目などに化粧品のラインアップを変えるなどは言語道断な「ゆらぎ肌」代表です。(勝手に代表者になり申し訳ありません)
前述の通り、気持ちがかなり塞込むような肌荒れを経験した御蔭で専門医の貴重な助言より開発販売へと縁を頂きました。

化粧品について…特に下地やファンデーションにおいては、ずっとジプシーでありましたゆえ同様にお悩みの貴方に安心満足をお届けしたいと心から思い毎日を過ごしております。

不安定な肌質だからこそ、多種類の化粧品を一度に肌にのせることが不安です。

 

だから

肌への負担を少なくする為、目的とする有効成分の配合以外は出来るだけ不必要な原料を含まない事を目指しました。

そして

✔出来るだけ一つの商品に嬉しい機能を複数つけるのが目標でした。

(成分によっては天然系のみでつくることが出来ないものや安定性のよくないものにつきましては最小限という条件の下、配合分量を勘案し使用する場合があります。)

さらに

✔日焼けによるシミそばかすを防ぎたい!
✔乾燥による小じわを目立たなくしたい!
✔メラニン毛穴(毛穴の黒ずみ)もカバーしたい

*メラニン毛穴とは、メラニンが発生することによって毛穴が黒ずんでしまうことを言います。メラニンとは紫外線の影響で発生するシミと同じ。そのメラニンが毛穴の部分に溜まってしまうことにより黒ずみを起こしてしまいます。*

 

これらを叶えた商品が

紫外線吸収剤不使用、肌に優しい美容液成分入り
高品質なUVプライマー(化粧下地)『
White Veil Primer UV(ホワイトヴェールプライマーUV)』です。

 

敏感肌

 

 

「選択の自由」は基礎化粧品以外の事に集中したい!
(あなたは如何でしょうか。基礎化粧品を選ぶ事がお好きな方、選ぶ楽しさがあるという方もみえると思います。それも素敵なこと♪)

 

長い様であっという間の人生、毎日選択の連続…。

本当は「日焼け止めと保湿だけでいい」と専門医の助言は頂いたものの

「顔色を良く見せたい!」や「出来てしまったシミそばかすを目立たないように!」「美しく魅せたい!」
との思いが強いことに気がつく私。

そこで「ナチュラルメイクならこれ一本、バッチリメイクなら、重ね付けまたは御手持のファンデーションをお使いください」なのであります。

また一度メイクをすると帰宅してメイクを落とすまで数時間(長時間)ずっと肌についたままだという事に今更ながら重く受け止めた私は(苦笑)

長時間つけている事を味方に付けようと思い、美白と保湿を助ける成分を配合致しました。

 

当社のWhite Veil Primer UVは 私を含め貴方の*「ゆらぎ肌」*のために存在します。

広く認知して頂くための手段として化粧品展を選択致しました。

「あなたの肌を守って育てます」「肌の調子が良いことはご機嫌良しにも比例」 是非、お気軽に当社ブースへお立ち寄りくださいませ。心よりお待ちしております。

ブース番号

 

*【ゆらぎ肌】*ゆらぎ肌とは季節や環境の変化により、一時的にお肌が敏感になっている状態。
生まれ持った肌タイプは様々ですが、ゆらぎ肌は年齢や肌質に関係なく誰しもがなりうる可能性があります。

 

2019年8月 ~紫外線対策に特化した商品やサービス提供について~

大人が使用する化粧品だけでは無く小さな子どもから大人(年を重ねた敏感肌の方も)まで使用可能な日焼け止め商品を日々、企画開発中です。

紫外線の健康被害については美容面だけなく皮膚がんの発生や眼の病気(白内障他)についてもはっきりと注意が必要と認められております。
出生率も、下がっている中 現在(いま)、生まれ育っている子ども達や、まだ見ぬ未来の子ども達の為にも一つでも良いツール(道具)をつくり残していきたいと私(当社)は考えました。その為に私(当社)が出来る事として「本当に安心安全の人と自然に優しい日焼け止め」をつくる事としました。

紫外線の影響による健康被害が明らかと環境省も案内しており学校教育の中で保健指導にも力を入れているとの事。しかし実際は学校へ日焼け止めを持参することを禁止しているという声を聞きました。
理由としては1.日焼け止めの成分が校内プールの水に影響があるのではないか?(例えば海で使用すると珊瑚が生きていけない環境になってしまう等)や
2.持参する事を許可するとして実際には持参できる家庭とそうでない家庭の事情も懸念されるとの事。

これに対しても私は解決していきたいと考えます。
先ず1.については成分そのものを、しっかりと人と自然に優しいもの以外ではつくらない!を徹底したモノづくりを目指し実現する考えです。(人の肌は非常に個性あふれる性質がある為、必ずしも植物性が良いとは言いきれませんがバランスのとれた配合などを勘案し安心安全を目指します)
2.については平成も終わり令和の時代に、このような不平等感はあってはならないと思い、皆が安心して購入し持参できる価格帯や販売ルートを開拓する考えでございます。学校で皆が当たり前に、使用するかどうかをそれぞれ自由に決められるようになればと思っております。

 

過去と現在(いま)に感謝、未来に希望。

つたない文章にもかかわらず最後まで、読み進めて頂き有難うございます。

miti